WordPressのテーマを変更する方法

WordPressのテーマを変更する方法

WordPressには、「テーマ」というとても便利な機能があります。

この機能のおかげで、HTML・CSS・JavaScriptといったWebプログラミングができなくても、デザイン性の高いブログを作成することができます

今回は、その「テーマ」の使い方についてご紹介していきます。




テーマを変更する方法

では、さっそく自分好みのテーマに変更する方法をご紹介していきます。

まず、WordPressのダッシュボードから「外観」→「テーマ」を選択してください。

外観→テーマを選択。

すると、以下の画像のようにWordPressに現在インストールされているテーマ一覧を見ることができます。

テーマ一覧の画像。

左上にある赤枠で囲っているものが、現在適用されているテーマです。

デフォルトでいくつかの公式テーマが入っていますので、そちらを使っていただいても構いません。

今回は、公式テーマの1つ「Twenty Fifteen」を例に、テーマの変更の仕方をご説明します。

といっても、とても簡単です。

まずは、適用したいテーマにマウスカーソルを合わせてください。

マウスカーソルを合わせて有効化を選択。

すると、上記の画像のように「有効化」という項目が表示されますので、これをクリックしてしばらく待てばテーマが変更できます。

右側にある「ライブプレビュー」を押すことによって、テーマを変更した際のサイトのデザインを確かめることもできます。

たったこれだけでテーマの変更が可能です。

テーマをWordPressにインストールする

テーマは、とてもたくさんの種類があります。

しかしながら、そのテーマを使用するためにはWordPressにテーマをインストールしなければいけません。

テーマのインストール方法を2通りご紹介します。

ダッシュボードからテーマを新規追加する

まずは、簡単な方法からご紹介します。

特別な知識がなくてもWordPressにテーマをインストールすることができます。

まずは、ダッシュボードから「外観」→「テーマ」を選択してください。

外観→テーマを選択。

先ほどと同じように、すでにインストールされているテーマ一覧のページが表示されますので、上のほうにある「新規追加」を選択してください。

テーマ一覧ページで新規追加を選択。

すると、いろんな種類のテーマが表示されます。

ここで、お好みのテーマを探し出して「インストール」を押すことでWordPressにテーマをインストールすることができます。

また、右上に検索フォームがあるのでそれを使用することでテーマを探すこともできます。

インストールするだけでは、サイトのテーマは変更されませんので、変更したい場合は「有効化」を行ってください。

ダッシュボードからテーマをアップロードする

テーマは、先ほどのようにダッシュボードから検索することができますが、中には載っていないテーマも存在します。

そういった場合は、テーマを配布しているサイトからファイルをダウンロードしてこなければいけません。

ダウンロードしたテーマを使用するためには、ダウンロードしたファイルをWordPressにアップロードしなければなりません。

その方法を、ご紹介します。

まずは、先ほどのようにダッシュボードから「外観」→「テーマ」を選択し、「新規追加」を選択してください。

テーマ一覧ページで新規追加を選択。

すると「テーマを追加」のページが表示されますので、上のほうにある「テーマのアップロード」を選択してください。

テーマのアップロードを選択。

クリックすると、このような画面が表示されますので、「ファイルを選択」をクリックし、アップロードしたいテーマのZIPファイルを選択してください。

選択したら、「今すぐインストール」を押せばWordPressにテーマをインストールすることができます。

インストールするだけでは、サイトのテーマは変更されませんので、変更したい場合は「有効化」を行ってください。

まとめ

WordPressには、テーマというとても便利な機能があります。

この機能を使用することで、特別な知識がなくても簡単にサイトのデザインを変更することができます。

テーマを使用することは、とても簡単なのでぜひ使ってみてください。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク