サイトにアフィリエイト広告を貼ってみましょう!

スポンサーリンク

サイトにアフィリエイト広告を貼ってみましょう!

 

ASPAffiliate Service Provider)に登録をできたら、

実際に自分のサイトにアフィリエイト広告を貼ってみましょう!

 

今回は、

「ASPといったらここ!」

な「A8.net」で、アフィリエイト広告の貼り方をご紹介します。

 

基本的な流れは他のASPでも同じですので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

サイトにアフィリエイト広告を貼り付けてみよう

サイトにアフィリエイト広告を貼り付けてみよう

 

では、実際にサイトにアフィリエイト広告を貼り付ける手順を紹介します。

今回は、「A8.net」でご紹介します。

 

アフィリエイト広告の提携申請を行う

 



まずは、今回使用するASPサイト「A8.net」 にアクセスしてログインをしてください。

(※上記のバナーからアクセスできます)

 

メディア会員管理画面

ログインすると「メディア会員管理画面」に移動します。

そのページの上のほうに上の画像のようなメニューがありますので、「プログラム検索」→「プログラム検索」を選択してください。

 

※「プログラム検索 New」は、現在(2018/05/14時点)ではβ版で一部の会員にしか公開されていません。

 

プログラム検索

プログラム検索」のページに移動します。

このページでサイトに貼りたいアフィリエイト広告を検索します。

キーワード、カテゴリで検索できるのはもちろん、下のほうに行けば条件を追加して自分好みのアフィリエイト広告を検索することができます。

 

今回は「A8.net」のアフィリエイト広告を検索してみましょう。

キーワード入力フィールドに「A8.net」と入力して「検索」を選択してください。

 

アフィリエイト広告

このような内容のアフィリエイト広告がありますので、探してみてください。

見つかったら「詳細を見る」を選択してください。

 

アフィリエイト広告の詳細ページ

アフィリエイト広告の詳細ページに移動します。

下のほうに「アピールサイト」という項目がありますので、アフィリエイト広告を貼り付けたいサイトを選択し「提携申請する」を選択してください。

 

これで、アフィリエイト広告の提携申請は完了です。

 

アフィリエイト広告リンクをコピーしてサイトに貼り付ける

 

アフィリエイト広告の提携申請は完了したら、いよいよサイトにアフィリエイト広告を貼り付けていきます。

 

ディア会員管理画面

まずは、「メディア会員管理画面」に移動します。

上のほうにあるメニューから「プログラム管理」→「参加中プログラム」を選択してください。

 

広告リンク

参加中プログラム一覧が表示されますので、サイトに貼り付けたいアフィリエイト広告を探して「広告リンク」を選択してください。

 

素材をコピーする

プログラムによってはたくさんの種類のアフィリエイト広告が表示されますので、好きなアフィリエイト広告を選んで、「素材をコピーする」を選択してください。

 

※クリップボードにコードがコピーされるので、コピーした後は他の物をコピーしないようにしてください。

 

あとは、コピーしたコードをサイトに貼り付けるだけです!

 

ただ、あくまでコードなのでWordPressでは、記事の場合はエディタをテキストモードで貼り付けてください。

 

テキストモード

テキストモード」の切り替えは、WordPressのエディタの右上のほうにタブがありますのでそちらで切り替えてください。

 

一度、「ビジュアルモード」で貼り付けたいところをクリックしてから「テキストモード」に切り替えれば、そのままコードを貼り付けるだけで済みます。

 

まとめ

 

今回は、

アフィリエイト広告をサイトに貼り付ける方法

をご紹介しました。

 

ここまで、これたあなたはすでに

アフィリエイター

の仲間入りです!

 

あとは、いかに利益を上げていくかを考えてきましょう!!

コメント