Newpost CatchでWordPressの最新の投稿に画像をつける方法

スポンサーリンク

Newpost CatchでWordPressの最新の投稿に画像をつける方法

WordPressで作られたブログをを見ていると、サイドバーにある『最新の投稿』が画像付きのものをよく見かけます。

テーマによってはデフォルトでついてるものや、設定を変更すれば画像付きにできますが、できないものもあります。

そこで、簡単に画像付き最新の投稿を作成できるプラグイン、『Newpost Catch』の使い方をご紹介します。

スポンサーリンク

Newpost Catchをインストールする

Newpost Catchをインストールする

まずは、WordPressに『Newpost Catch』をインストールします。

インストールの仕方は、他のプラグインと同じで、ダッシュボードよりプラグインの新規追加を選択してください。

すると、『プラグインを追加』の画面に移行します。

移行したら、右上の検索欄に『Newpost Catch』と入力します。

プラグイン追加画面

すると上の画像のように『Newpost Catch』というプラグインが出てきますので、『今すぐインストール』、『有効化』と押していってください。

これで、インストールは完了になります。

Newpost Catchの設定をしよう

 

次にNewpost Catch設定をします。

プラグインをインストールすると、他のものであればダッシュボードに何かしら追加されることが多いのですが、このプラグインはダッシュボードに項目が増えたり、設定にプラグイン名が出てきたりとしません。

まずは、ダッシュボードから外観、ウィジェットを選択してください。

すると、利用できるウィジェットに『Newpost Catch』という項目が増えています。

ウィジェットの設定画面の画像

そのウィジェットを追加しますが、追加したら、もともと『最新の投稿』ウィジェットを使用している方は外すのを忘れないようにしてください。

外さないと、最新の投稿が二つできあがってしまいます。

追加、削除はドラッグ&ドロップで簡単にできます。

Newpost Catch』を追加すると下のような設定画面が開きます。

Newpost Catchの設定画面の画像

デフォルトの設定では上のようになっていますが、高さが10pxになっていて、さすがに小さすぎますので大きくします。

ご自分のブログに合わせてもらえれば大丈夫です。
ちなみに、このブログは

  • 幅 → 120px
  • 高さ → 100px

になってますので、参考にしてください。

次に『投稿件数』は、表示する数です。
ここは、特に変更する必要はないと思いますが好きなように設定して大丈夫です。

あとは、保存のボタンを押せば設定完了です。

たったこれだけで、画像付きの最新の投稿を作成できます。

さらに、『投稿タイプ』のチェックを投稿から固定ページに変えることで、画像付きの固定ページ一覧なども簡単に作成することができます。

他にも、特定のカテゴリーだけ作成したいなどの設定も行うことができます。

まとめ

この『Newpost Catch』は、とても簡単に画像付き最新の投稿をサイドバーに追加することができます。

画像をつけるだけで格段にオシャレなブログにすることができますので、ぜひ使ってみてください。

 

コメント