ロリポップのレンタルサーバーを3か月使ってみた感想

スポンサーリンク

ロリポップのレンタルサーバーを3か月使ってみた感想

 

このブログを開設してもうすぐ「3か月」が経ちます。

当ブログ以外にテスト用で数日、別のドメインを使用して運用していたので「ロリポップ」のレンタルサーバーを使用してからは3か月以上が経過しました。

今回は、その「ロリポップ」を使ってみてどうなのか?

また、ブログを読んでくれている人たちに進めるに値するレンタルサーバーなのか考えてみました。



スポンサーリンク

ロリポップを選んだ理由

ロリポップを選んだ理由

 

では、なぜ私が「ロリポップ」でレンタルサーバーを契約したのか?

それは、

 

安かったから!w

 

それに尽きますね。

アフィリエイターの間でよく聞くレンタルサーバーといえば「エックスサーバー」が多いと思います。

 

しかしながら、「エックスサーバー」は月額料金で最低でも900円(税別)~がかかります。

さらに、初期費用3000円(税別)と高めです。

その上、1ヶ月ごとの支払いができず短くとも3か月分をまとめて支払わなければいけませんでした。

そのため、初期投資に6,600円(税込7,128円)といった金額を払う必要がありました。

 

それに比べて「ロリポップ」は、1か月ごとに支払いが可能な上に、初期費用1,500円(税別)とエックスサーバーの半額です。

月額料金100円(税別)~ととてもリーズナブルです。

ただ、WordPressを利用する場合は250円(税別)以上のプランが必要です。高速なWordPressの場合だと500円(税別)以上のプランである必要があります。

それでも、500円(税別)のプランでもエックスサーバーの半額ほどです。

私のお勧めは500円(税別)のプランです。(私もロリポップの500円(税別)のプラン)

初期投資額は、2,000円(税込2,160円)でOKです。3か月分だと3,000円(税込3,240円)です。

 

目先のお金で決定してしまったということですね。

結果的には良かったと思います。

この先稼げるかどうかわからないものに7,000円以上のお金をかけることができませんでした。

なぜアフィリエイターはエックスサーバーを進めるのか

なぜアフィリエイターはエックスサーバーを進めるのか

 

これが本当に大問題です。

レンタルサーバーでお勧めはこちら!」とうたっているところは大体が「エックスサーバー」です。

確かに、性能は他の格安サーバー(ロリポップ、さくらインターネットなど)に比べると多少良いかもしれませんが、他の格安サーバーもサイトを運用するには十分すぎる性能を誇ります

正直言ってそこまでエックスサーバーにこだわる理由はありません。

 

では、なぜアフィリエイターはエックスサーバーを進めるのか?

答えは単純。

報酬が高いからです。

エックスサーバー」はプランに関係なく1件につき約3,000円とレンタルサーバーの中では高額の報酬を得ることができます。

他のサーバは大体、数百円~1,000円程度です。ロリポップだと約500円です。

 

調べる方法があるのでわかりますが、エックスサーバーを勧めておきながら自身はさくらインターネットやロリポップといった格安サーバーを利用しているサイトは結構あります。

3か月、ロリポップを使ってみて感じたメリット・デメリット

 

ロリポップを使ってみてのメリットとデメリットです。

メリット

メリット

 

  • とにかく安い
  • WordPressのインストールが簡単!
  • 独自ドメインの設定が簡単!
  • 無料SSLが実装された(2017年7月~)
  • サポートも充実している
  • スピードも特に問題なし
  • 高速なPHPを利用できる

と他にもあるかもしれませんが、思いつくのはこれくらいです。
なんといっても7月より実装された無料SSLが大きいですね。

機能面でもサポート面でもサイトを運営していくのは十分な機能を備えているうえに、初心者に優しいWordPressの簡単インストール独自ドメインの設定が簡単なところもうれしいです。

 

ロリポップ無料SSLの使い方などはこちらをご覧ください。

ロリポップでSSLが無料で使えるようになりました!!
なんと! 私がこのブログを運営する際に使用しているレンタルサーバの『ロリポップ』でSSLが無料で使用できるようになりました! 以前から、ロリポップのSSL認証は月2000円~と結構なお高めの値段で、そのた...

 

ロリポップ独自ドメインの設定の仕方はこちらをご覧ください。

アフィリエイトの始め方、~サーバー・ドメイン編~
今回は、アフィリエイトの始め方をブログ開設まで簡単に紹介します。 あくまでも、私がやった始め方なのでレンタルサーバーをいくつも紹介したりはしません。 ちなみに、私がお借りしているサーバーは『ロリポップ』、独自ドメインは『...

 

ロリポップWordPressの簡単インストールはこちらをご覧ください。

アフィリエイトの始め方、~WordPressインストール編~
今回は、契約したレンタルサーバーにWordPressをインストールしていきます。 あくまでも、ロリポップでのインストール方法になりますので、ロリポップ以外で契約した方は操作方法が違いますのでご注意ください。 WordPressとは?...

 

デメリット

デメリット

 

  • ロリポップ独自のFTPが少し使いずらい
  • WordPressを削除するのが少し面倒

思いつくのはこれくらいです。

他のサーバーのFTPを使用したことがないので何とも言えませんが個人的には少々使いづらいです。
そのため、「FFFTP」という無料のFTPソフトを使用してます。

 

WordPress削除するのが少しめんどくさいです。
ファイルはすぐに削除することができますが、データーベースの情報を削除するのがめんどくさいです。

 

ロリポップFTPについてはこちらをご覧ください。

FTPとは?ロリポップでの使い方
今回は、『FTP』の使用方法についてご紹介していきます。 FTPについては、後ほどご紹介しますがWordPressでブログ・サイトを運営していくうえで必要になってくるものです。 WordPressでなくとも、バックアップ...

 

ロリポップWordPress削除する方法は現在作成中です。

まとめ

 

ロリポップ」のレンタルサーバーを3か月使用してみた感想でした。

特に、サイトを運営していくうえで困った点はほとんどなく、FTPも無料のFTPソフトを使うことで解消しています。
その上、安くて操作も簡単です。

これならば安心してお勧めすることができます。
初めてレンタルサーバを契約するという方にももちろんおすすめです。

 





コメント