ロリポップ!のサーバーにSSHで接続する方法

ロリポップ!のサーバーにSSHで接続する方法

私も利用しているレンタルサーバーロリポップ!ですが、デフォルトではSSHでの接続ができない使用になっています。

そこで、今回はロリポップでレンタルしたサーバーにSSHで接続する方法をご紹介します。

※今回の内容は少しだけ専門的?な内容になります。SSHなどを理解している方のみお読みください。






ロリポップ!のサーバーにSSHで接続するための設定

ロリポップ!のサーバーにSSHで接続するための設定

先ほど説明した通り、「ロリポップ!」のレンタルサーバはデフォルトではSSHの接続が不可能な設定になっています。

そのため、「ロリポップ!ユーザー専用ページ」よりSSHで接続できる設定に変更していきます。

サーバーの管理・設定→SSHを選択

ロリポップ!ユーザー専用ページ」にログインし、サイドメニューから「サーバーの管理・設定」→「SSH」を選択してください。

SSHを有効にするを選択

SSHの状態が「SSHは設定されていません」になっていることを確認し、「SSHを有効にする」を選択してください。

処理は正常に完了しました。

処理は正常に完了しました。」と表示されればOKです。

  • サーバー → ssh〇〇〇.lolipop.jp
  • アカウント → FTPアカウントと同じもの
  • 接続ポート → 2222
  • パスワード → SSH接続する際のパスワード

ロリポップ!のサーバーにSSHで接続する方法

ロリポップ!のサーバーにSSHで接続する方法

SSHの設定が完了したら、実際にSSHでサーバーに接続していきます。

接続するためには、SSHを利用できるソフトウェアが必要になりますのでインストールしておきましょう。

有名なものだと「TeraTerm」、「PuTTY」(Macの場合は「ターミナル」など)などがあります。

今回は、TeraTermを利用していきます。特にこだわりがなければ「TeraTerm」にするのが無難でしょう。

新しい接続

「TeraTerm」を開くと「新しい接続」ウィンドウが表示されますので以下の項目を設定してください。

  • ホスト → ロリポップ!ユーザー専用ページで確認した「サーバー
  • TCPポート → 2222
  • サービス → 「SSH」を選択

設定が完了したら、「OK」を押してください。

セキュリティ警告

セキュリティ警告」というウィンドウが表示されますが安心してください

このホストをknow hostsリストに追加する」にチェックが入っていることを確認して「続行」を選択してください。

SSH認証

SSH認証」ウィンドウが表示されますので以下を設定してください。

  • ユーザー名 → ロリポップ!ユーザー専用ページで確認した「アカウント
  • パスフレーズ → ロリポップ!ユーザー専用ページで確認した「パスワード

設定が完了したら「OK」を選択してください。

サーバーログイン成功画面

上のような画面になれば接続完了です!

SSH接続の注意

ロリポップ!」のレンタルサーバーにSSHで接続は、「スタンダードプラン」もしくは、「エンタープライズプラン」のみ利用可能です。

その他のプランでは利用できません。

root権限での利用はできません。

(※まあ、共用サーバーなので当たり前ですが)

まとめ

ロリポップ!」のレンタルサーバーにSSHで接続するための方法をご紹介しました。

SSHで接続するといろんな「Linuxコマンド」を入力することができます。

便利ではありますが、その反面危険も伴いますので十分に理解したうえで利用してください

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする