アフィリエイトは今さら遅い?稼げないのか

アフィリエイトは今さら遅い?稼げないのか

よくサイトや、知恵袋なんかで「アフィリエイトを始めようと思っているのですが、今さら始めても遅いですか?稼ぐことはできますか?」という質問を目にします。

このページを見ているということは、あなたも少なからずそう思っているかと思います。

答えから先に言いますと、

遅くなんてない!!稼げます!!むしろ昔より今のほうがいい!!

その根拠を説明します。




そもそもなぜ、今さら遅いといわれるのか

そもそもなぜ、今さら遅いといわれるのか

では、そもそもなぜアフィリエイトを今初めても遅いといわれるのか、時代の背景とアフィリエイトの性質の二点から見ていきます。

確かに昔は簡単に稼げていた

アフィリエイトが日本に普及し始めたのが、2000年代前半のころです。その頃のインターネット事情は、現在よりも規模が大きくなく、今のようにググれば大抵のことは見つかるような状態ではありませんでした。本格的にインフラが整備され、現在のような形になり始めたのが2010年代です。

アフィリエイトが普及し始めた2000年代前半は、インターネット市場が小規模ゆえに広告やメルマガといったものは大変珍しく、専門家が配信していようが全くの無知な者が配信していようが、物珍しさで広告をクリックしたり、メルマガの登録をしていたのです。

今では、市場が拡大し容易にクリックやメルマガの登録をユーザーに促すことは以前より難しくなったといえます。

しかしながら、そんな何も考えずに広告を出していたり、メルマガを配信していたものが現在も生き残っているわけがなく、多くが淘汰されてしまっているため、そんな昔の話など関係ありません

日本で特に使われている検索エンジンは、Google・Yahoo!・Bingの三種が主ですが、検索エンジンもかなり進化していて、現在も日々アップデートが行われています。

検索エンジンも商売なので、より良いサービスを提供することで、多くのユーザーを獲得し利益を上げたいと思っています。そのため、現在では広告を出すだけ、メルマガを配信するだけといったユーザーの利益ににならないものは排除されていく仕組みになっています。

それに気づかずに、なにも対策せずに稼げなくなっていった人が、もう遅いとのたまわっているのかもしれません。

アフィリエイトは稼げないと錯覚する

アフィリエイトは稼げないと思ってしまいがちです。正確に言うと、だんだん稼げないと思うようになってきてしまいます。

よく、アフィリエイトの始め方を紹介しているアフィリエイターは、月100万稼げるとか年収1000万達成とうたっている方が多いです。最近では、より親近感がわくように月に5万、10万といった額が絶対に稼げるというのも多いです。

確かに、実際に稼いでいる人も多くいますので、それは嘘ではないと思います(大げさな嘘を書いているアフィリエイターもいなくはないでしょうが)。

しかし、額が大きいだけにみんながみんな「月100万目指します!」と言って、アフィリエイトを始めてしまいます。そんな人たちの大半が半年、いや三ヵ月も継続せずに辞めていってしまうのです。

なぜなら、すぐには稼げないからです。そのうえ全然、楽なんかじゃないです!

アフィリエイトを始める人の大半が、お金の面で不満があるから始めていますが、始めて半年は、よっぽど能力がある人でなければほぼ利益といっていい利益なんて出ません。

そのうえ、始める方のほとんどが本業があり、副業として片手間で作業を行う人が多いです。そんな人が、一日30分程度で数か月続けたからといって月100万なんて夢のまた夢です。

こういった理想と現実のギャップと、作業量に挫折してしまう人がほとんどなのです。今、しっかりと稼いで名声を挙げているアフィリエイターは、人知れず並々ならぬ努力をして生き残ってきたのです

そんな、アフィリエイターを目の当たりにすると、アフィリエイトは今さら始めても遅い、稼げなどしないと思ってしまうのです。

インターネット市場は拡大している

インターネット市場は拡大している

言わなくても、わかると思います。インターネットの市場規模は、アフィリエイトが普及し始めた2000年代前半と比べると、大幅に拡大しています。

そんなことは、現在の世の中をみれば一目瞭然ですよね。

だったら!

だったらですよ、なぜ今さらアフィリエイトを始めても遅いと思ってしまうのか、普通逆ですよね?市場が拡大しているのであれば、むしろ稼げると思うのが普通だと思います。

その通りです。アフィリエイトはインターネット市場拡大に伴い、稼げるようになっていっています。

アフィリエイトを行うにはASPという広告を出すためのサイトに登録を行います。そのサイトの多くは、収入上位のアフィリエイターの月収または、年収を公開しているものが多いです。その推移も見ても大幅に額は増えており、稼げることが明白です。

10年前と比べるとインターネット市場は約2倍という急速な拡大傾向でした。

さらに、最近ではメルカリといったフリマアプリが話題になったことで、インターネット市場はさらに拡大傾向になっていくと予想されます。

稼いでるアフィリエイターの収入は増えている

NPO法人 アフィリエイトマーケティング協会の調査によると、アフィリエイターの2016年の収入額は、2015年に比べて月に10万以上稼いでるアフィリエイターの割合は増えています。さらには、月に100万以上稼いでいる人の割合は2015年の約二倍というとんでもない数字が出ています。

この数字だけを見ても、稼げないなんてことはないんです!

まとめ

Q.アフィリエイトを始めようと思うのですが、今さら始めてももう遅いですか?

A.NO!!遅くなんてない!むしろ始めるなら今がチャンス!!

インターネット市場規模は今もなお拡大していっています。なのに、今さら始めても遅いわけがありません。

ただ、アフィリエイトは始めるのは簡単ですが、続けてるのはとても大変です。収益を得るのは、もっと大変です。

あきらめずにやれば、今からでも遅くない!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク