スーパーリロードしてもCSSやJSが変わらない?【WordPress】

スーパーリロードしてもCSSやJSが変わらない?【WordPress】

以前、

CSSを変更したのにサイトデザインが変わらない時の対処方法

という記事をご紹介しました。

その時の記事はこちらから

CSSを変更したのにサイトデザインが変わらない時の対処方法
サイトデザインを変更したくて「CSS」を変更したのにデザインが変わらない…。そんなときの対処方法をご紹介します。とりあえず「スーパーリロード」してみましょう。

この記事で、「スーパーリロード」をすれば大丈夫ということを書きました。

しかしながら、

WordPressの場合は、スーパーリロードしても変わらない

場合があります。

その理由と一部ですが、「スーパーリロードしてもCSSやJSが変わらない」場合の対処方法をご紹介します。




WordPressでCSS・JSを変更してもデザインが変わらない原因

WordPressでCSS・JSを変更してもデザインが変わらない原因

原因は

キャッシュ系のプラグインのせい!

です。

キャッシュ系のプラグインをWordPressにインストールしている場合は、「CSS・JavaScript」ファイルをキャッシュすることでサイトのスピードを向上させるものがあります。

そうした機能を利用した場合に、「スーパーリロードを行ってもデザインが変わらない」という現象が起きてしまいます。

デザインが変わらない時の対処方法

デザインが変わらない時の対処方法

対処方法は

プラグインの設定からCSS・JavaScriptのキャッシュを削除

することです。

といっても、キャッシュ系のプラグインにはいくつも種類があるため、キャッシュを削除する方法はプラグインによって異なります。

そこで、今回は当サイトで利用しているプラグイン「WP Fastest Cache」でのキャッシュを削除する方法をご紹介します。

WP Fastest Cache」については、こちらをご覧ください。

簡単操作でサイトをスピードアップする方法 -WP Fastest Cache-
サイトスピードをWordPressのプラグイン「WP Fastest Cache」を使用して速くする方法をご紹介します。とても簡単に使用することができます。

「WP Fastest Cache」は、めちゃくちゃ簡単にサイトスピードを上げることができるプラグイン

「WP Fastest Cache」でキャッシュを削除する方法

WP Fastest Cache」で、キャッシュを削除するのはとても簡単です。

WordPressツールバー

WordPressのダッシュボードを開きます。

プラグインをインストールしていると上部のツールバーに「WPFC」という項目が追加されますので、カーソルを合わせてください

Delete Cache and Minified CSS/JSを選択してください。

メニューが表示されますので「Delete Cache and Minified CSS/JS」を選択してください。

以上で、キャッシュの削除完了です。

注意

注意

キャッシュ系プラグインの「CSS・JavaScript」のキャッシュを削除していなくても、「スーパーリロード」をすればデザインが適応される場合があります。

しかしながら、

他のパソコンから見てみると変わっていない

ことが起こってしまうので、CSS・JavaScriptを変更した際は必ずキャッシュの削除を行いましょう。

キャッシュ系プラグインを利用している場合、CSS・JavaScriptを変更した場合は必ずキャッシュを削除する

まとめ

スーパーリロードしてもCSSやJSが変わらない

時の原因と対処方法でした。

キャッシュ系のプラグインを利用している場合は、CSS・JavaScriptを変更するたびにキャッシュを削除するのを忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク