不十分なコンテンツでGoogleアドセンス審査に落ちた話

スポンサーリンク

不十分なコンテンツでGoogleアドセンス審査に落ちた話

つい先日、このアフィリエイトブログを始めてはや一か月が経過しました。当初の目標にしていた、一日一記事は達成できませんでしたが、現在の時点で28記事(この記事を含め29記事)となかなか健闘した結果となりました。

そこで、30記事も近いことだしGoogleアドセンスの申請を行うことにしたのですが…

結果から話しますと、記事タイトル通り審査は通りませんでした。

スポンサーリンク

審査に落ちた理由

審査に落ちた理由

Googleアドセンスに申し込みを行ったのですが、『不十分なコンテンツ』という内容のメールをいただきまして、利用の承認はされませんでした。

今回は、冒頭で話した通り30記事に近づいたため申請したのですが、通らなかったですねー…

他ブログでも、最近はGoogleアドセンスの厳しくなってきているとよく見かけるのですが、さすがに30記事もあればいけるだろうと踏んでいたのですが、見当はずれでした。

以前までは、10記事も書いていれば申請は通っていたのですが本当に厳しくなってきていますね。

このブログのどこが悪いか考える

このブログのどこが悪いか考える

正直、なぜ落ちたのか皆目見当がつかないのが現状です。

このブログの現在の状態をまとめると以下の通りです。

記事数 → 28記事(申請を出した時点)
1記事当たりの文字数 → ほとんどが1500文字~2500文字(1500文字ないのは1、2記事程度)
1記事当たりの画像数 → 2枚~5枚程度(h2タグの直下には極力入れるようにしている)

こんな感じです。

はっきり言って、文字数も画像数もそこそこあるほうだと思います。

文字数は、よく1記事1000文字以上を目安にかけと見かけるので、少し多めの1500文字を目安に書くように心がけていました。

画像も見た目を飽きさせないように<h2>タグの直下には画像が多すぎにならない程度に挿入していました。

となると、単純な記事不足が原因のだろうと思います。現状、30記事に到達していない状態では、審査を通ることは難しいことがわかりました。

1次審査は廃止されている

1次審査は廃止されている

以前までは、審査は一次審査二次審査と別れており、一次審査に通ったサイトが二次審査を受けることができる仕組みでした。

一次審査は、サイトのURLや住所などの個人情報を入力するだけのもので、非常に簡単に通過することができました。

二次審査は、サイトのヘッダー内にコードを貼り付けることで審査が開始されるというもので、こちらの審査が通過するのが難しかったようです。

しかしながら、先日アドセンスの申し込みを行ったところ、サイトのURLを入力し、Googleアカウント選択することで、自動で住所などの個人情報が表示され、それを送信するとすぐにコードをサイトのヘッダー内に貼り付ける指示が出ます。

一次審査、二次審査の審査過程が変更され、一回の審査で行われるようになりました。

審査の方法もとても簡単で、審査方法の説明親切でした。

審査結果が届くのがやたら早い

審査結果が届くのがやたら早い

Googleアドセンスの申し込みを行った際に、『審査には3日ほどかかる場合があります』との説明書きがでます。

審査中は、毎日記事の更新したほうが良いとの情報を見たことがあったので、私もそのつもりをしていたのですが、なんと申し込みから約50分というとても短い時間で審査が終了してしまいました。

そこまで、早いとは思っておらず、もちろん記事の更新はできませんでした。

約50分で審査結果が出たということは、

  • 当ブログのコンテンツ量が、審査の基準を大幅に満たしていない
  • 審査担当が相当暇だった?

ぐらいしか考えられません。

まあ、どう考えても前者、もしくは両方でしょう。

となると、相当基準が高く設定されていることになります。

次回の審査申し込みのタイミング

さて、今回は審査は承認されずという結果でしたが、もちろんアドセンス重要な収入源になりうる存在なのであきらめることはしません。

ですので、またアドセンスの申請を行おうと考えています。

申請を行うタイミングは、50記事到達時に行おうと思います。本当はもっと頻繁に申請を行い、どのくらいのコンテンツ量で申請が通るか確かめたいところなのですが、何度も不承認を繰り返してしまうと、コンテンツが十分でも不承認になる場合があります。

ですので、50記事というタイミングで申請を行うことにしました。もちろん審査結果は記事にしてお伝えするつもりです。

他にも、アクセス数が爆発的に伸びた場合は申請しようと思います。GoogleアドセンスもGoogleの商売なので、もちろんアクセス数が多く利益が出るサイトには甘いです。

当ブログは、トレンドブログではないので、爆発的なアクセス数の上昇はないと思いますが、一応視野に入れておきます。

まとめ

Googleアドセンスを使用してアフィリエイトを始めようと思っている方は、注意してください。

非常に審査が厳しくなっているみたいです。

審査に落ち続けてしまうと、不承認される原因にもなりますので、コンテンツを十分にそろえてから申請するようにしましょう。

 

追記

Googleアドセンスの審査に通りました!以下の記事をご覧ください。

Googleアドセンスの審査に通った記事数とか文字数、通るための方法
前回、一度落ちてしまったGoogleアドセンスの審査ですが、今回めでたく通過することができました。 審査に通った際の当サイトの記事数・1記事当たりの文字数、個人的な審査に通るための方法をご紹介していこうと思います。 ...

コメント