記事数50記事到達!ブログの変化とか

記事数50記事到達!ブログの変化とか

つい先日、当ブログの記事数が50記事を到達しました!

大体、3日に2記事程度のペースで書き続けて約2か月での到達です。

今回は、ブログの記事数が50記事を到達すると、ブログにどのような変化があったのかをご紹介していきます。




記事数が50記事を到達して起きた変化

記事数が50記事を到達して起きた変化

正確には、50記事に到達して少ししか日数がたっていませんで、50記事前後のお話になりますが、ブログに変化がいくつか起きたのでご紹介します。

あきらかに訪問してくれるユーザー数が増えた

やっぱり皆さん気になるのは、PV数ユーザーの訪問数が一番気になると思います。

50記事に到達してみた結果、どちらも大幅にではありませんが体感できるレベルで増加しています。

といっても、50記事に到達してからいきなり伸びたのではなく、大体40記事前後、ブログ開設からの期間約2か月が経過したあたりから徐々に増え始めました。

以前まで、一日の訪問ユーザー数が0人だったことがしばしばありましたが、ここ最近では全くありません。

0人という悲しい結果をみて沈む日がなくなっただけでも心にゆとりができました。

Googleアドセンスの審査に通った

こちらは、別の記事でも書きましたが、50記事を達成した気にGoogleアドセンスの審査に申請を出しました。

以前、30記事前後で申請を出した際には、残念ながら落ちてしまったのですが、50記事では、見事通ることができました

もう少し、記事数が少ない段階でも通ったような気がしなくはないですが、いまだに訪問してくれるユーザー数PV数が低いため、50記事という区切りで申請を出しました。

あとは、何回も落ちると通りにくくなるという説があったためです。

Googleアドセンスの審査に通った話は、こちらの記事に詳しく書いてあるのでよろしければご覧ください。

Googleアドセンスの審査に通った記事数とか文字数、通るための方法
今回、晴れてGoogleアドセンスの審査に通ることができました。前回は、不十分なコンテンツで落ちてしまったのでその時の当サイトの状態と通った時の状態を比較して、審査に通るための方法、記事数・文字数などを考えてみました。

ブログの更新になれてきた

ブログの内容に直接関係することではありませんが、50記事も更新を続けているとブログの更新もだいぶこなれてきました

私は、ブログを開設した当初は1記事の文字数は1500文字以上と決めて書いていました。

最初のころは、1500文字書くのも大変で常に文字数を気にしながら、

まだ1500文字行ってないのか…

と思いながら書いたものです。

しかしながら、最近ではふと文字数を見れば、

もう1000文字以上書いてるのか!?

に変化してきました。

記事を書くスピードも断然速くなっています。

とはいえ、だらけてしまい一日二日更新を怠る日がいまだにありますので、まだまだ習慣とはほど遠いので気を抜かないようにしていかないといけません。

50記事に到達しても変化しなかったこと

50記事に到達しても変化しなかったこと

では、反対に50記事に到達しても変化しなかったことをご紹介していきます。

アフィリエイトの報酬はいまだにほぼ0円

ユーザー数PV数は、以前比べると大幅に増えていますが、まだまだ少なすぎる状況に変わりありません。

(他のサイトに比べても当ブログはすくなんじゃないかな…)

月間1000PVですら夢のまた夢の状況ですので、アフィリエイトの報酬は変わりなくほぼ0円です。

大体、500PVいかないくらいです(笑)

あるASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)にあった、クリック課金型の広告がありましたので、1クリック1円ですがそちらの報酬が数円発生しているのみです。

数円では、そもそも換金すらできません。

デザインはデフォルトのまんま

これは、完全に自分のせいなのですが、いまだにブログのデザインはテンプレートのデフォルトデザインのままです。

しかも、「Simplicity2」というテーマを使用していて、こちらのテーマはカスタム性は高いですが、その反面、デフォルトのデザインは非常にシンプルになっています。

そのため、やはり少しばかりダサいです…

50記事とか100記事とか書いていくうちにデザイン関係も成長していくだろうと思っていた時期が私にもありました。

そんなことは、絶対にありません!

まとめ

当ブログも無事、50記事という一区切りを迎えることができました。

そこには、うれしい変化もあれば、何も変わらず落ち込むこともありました。

結論的には、50記事に到達してもそこまで大きな変化は起こりずらいです。

他のサイトやブログが同じような結果になるとは限りませんが、あまり期待はしないほうが良いでしょう。

しかしながら、サイト構成記事の内容デザインなどを見直すためのいい機会なのは変わりないです。

また、50記事に到達しても結果が出ないという方も、継続することが一番重要なので、それだけは忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. TOKYO elegance より:

    はじめまして。

    ブログ、楽しみに読ませていただいています。

    私もブログ始めたばかりでして、同時期にスタートしたブログをまとめる記事を勝手に作成させて頂きました。

    もし、不愉快でしたらTwitterでご連絡いただけると有り難いです。
    消去します。

    http://happy.tokyo-communication.com/blogger-same/

    お互いがんばりましょう💕

    • nekomi より:

      はじめまして!
      記事拝見させていただきました。まさか取り上げていただけるとは!
      不愉快どころか、大感謝です。
      ありがとうございます。
      お互い頑張っていきましょう!